いま“中学吹部”こそ、アツいんです!中学校吹奏楽部にスポットを当てた書籍がついに刊行!『中学生ブラバン天国』
ピックアップ

いま“中学吹部”こそ、アツいんです!中学校吹奏楽部にスポットを当てた書籍がついに刊行!『中学生ブラバン天国』

株式会社 学研ホールディングスのグループ会社、株式会社 学研プラスは、『中学生ブラバン天国』(定価:本体1000円+税)を8月25日(木)に発売いたしました。

  • いま 中学吹部こそ、アツいんです!

幼少のころから楽器に親しんだり、マーチングバンドに参加した経験を持つ人もると思いますが、吹奏楽に触れる人の多くは、中学校のクラブ活動で吹奏楽部に入部したことがきっかけだと思います。

毎年行われている吹奏楽コンクールには、大編成・小編成合わせて6700以上の中学校が参加しています。(中略)アナタと同じように吹奏楽に恋してしまった中学生たちです。部活をやっていれば、つらいこともたくさん経験するでしょう。やめてしまいたいと思うこともあるかもしれません。けれど、涙があるからこそ笑顔が輝き、悔しさや悲しさがあるからこそ喜びが深まります。そして、いつもまわりには仲間と先生がいて、大好きな音楽があります。これぞまさしく「ブラバン天国」!
――――まえがきより

そんな吹奏楽に熱中している中学生部員たちに向けて、数々の吹奏楽関連著書でおなじみのオザワ部長が、実際に吹奏楽部を訪問し、部員・OB・先生を取材。心からエールを送る1冊ができあがりました。

  • 「みんなのあるある吹奏楽部」オザワ部長が全国の中学校を訪問!

全日本吹奏楽コンクール【ゴールド金賞】受賞経歴のある、朝霞第一中学校(埼玉県)、羽村第一中学校(東京都)、同コンクール全国大会最多出場の出雲市立第一中学校(島根県)、東日本大震災で大きな被害を受けた南相馬市にある公立中学校、原町第一中学校(福島県)、あの藤重佳久先生のもと全日本吹奏楽コンクール“高校生の部”に出場した活水中学校(長崎県)…。オザワ部長が全国の中学校を訪れ、部員たちのリアルな練習風景、コンクール出場への道のり、顧問の先生との絆などをオザワ部長独自の視点でレポートしています。

また、吹奏楽経験者であるフジテレビアナウンサー・山﨑夕貴さんのインタビューや、北陸ドリームコンサートのレポート、高校吹奏楽部の日常を描いた4コママンガも掲載。中学生吹奏楽部員のための、もっと吹奏楽が好きになる、きっとこれからも吹奏楽を続けたくなる、そんな1冊です。

[商品概要]
「中学生ブラバン天国」
定価:本体1000円+税
発売日:2016年8月25日(木)予定
判型:A5判 / 164ページ
電子版:あり(紙版と同時発売)
ISBN:978-4-05-800667-2
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:http://www.gakken.jp/ongaku/

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon http://www.amazon.co.jp/dp/4058006676
・楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/14323468/
・セブンネット http://7net.omni7.jp/detail/1106680342
・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/2380066700