【エステー】これだけは知っておきたい!「ひな人形の正しい飾り方、しまい方」スペシャルサイトをオープン
ピックアップ

【エステー】これだけは知っておきたい!「ひな人形の正しい飾り方、しまい方」スペシャルサイトをオープン

エステー株式会社は、家族の大切なひなまつりを応援し、ひな人形の正しい収納方法を広めるため、「ひな人形の正しい飾り方、しまい方」を情報発信するスペシャルサイトを1月16日午前10時にオープンします。
また、ひな人形や五月人形を虫、カビから守る防虫剤「ムシューダ人形用」をリニューアルし、1月中旬から順次、全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで新発売します。価格は、オープンですが、店頭での実勢価格は、税込み375円前後の見込みです。

「ひな人形の正しい飾り方、しまい方」

スペシャルサイトでは、和文化研究家の三浦康子先生の解説で、「行事育」という視点からひなまつりの由来、ひな人形を飾る時期や収納時期、ひな人形の正しいしまい方といった収納のポイントなどについて紹介しています。

ひな人形は立春や雨水など昔ながらの習わしを目安に飾り、収納時期は昔からひな祭りの翌日がよいと言われる背景を「厄除け説」、「しつけ説」、「結婚象徴説」3つの説より解説しながら、ひな人形にとって湿気は大敵なので天候の良い日に無理なく片付けましょうといったアドバイスや、正しいしまい方の中では、ひな人形を箱に納める際は箱と人形の間に柔らかい紙を詰めて、最後に直接人形に触れないように気を付けて防虫剤を入れるようにしましょう、といった内容が掲載されています。

また、女の子ママ代表5名と三浦先生とによる座談会の様子も掲載。
座談会に参加したママからは、「何気なくこなしてしまいがちな行事にも、正しいやり方や意味・由来があると分かった。これからは、人形のしまい方なども子どもたちに教えてあげながら伝えていきたい」といった声がありました。そして、三浦先生の「親子の絆を育む機会として役立てていただきたい」との言葉で締めくくっています。

ひな人形の正しい飾り方、しまい方」スペシャルサイト

http://mushuda-ningyo.st-c.co.jp/

「ムシューダ人形用」リニューアル

「ムシューダ人形用」は、収納時にひな人形や五月人形などを虫やカビから守る防虫剤です。
防虫、防カビ効果は1年間持続し、他の人形用防虫剤とも併用が可能。金糸、銀糸にも使用できます。
適用害虫はヒメカツオブシムシ、ヒメマルカツオブシムシ、イガ、コイガ、シミです。

パッケージデザインは、ひな祭りを華やかにお祝いし、やさしくおひな様を守ることを伝えるパッケージにするため、桃の花を春うららかに咲かせ、おひな様は気品のある朗らかなお顔のデザインへリニューアルしました。
また、容器の形状は、防虫剤を入れる際にひな人形に直接触れにくいようコンパクト化しました。内容量は8個です。

なお、「ムシューダ人形用」と姉妹品の「ムシューダ防虫カバー人形用ふわぐるみ」は、一般社団法人日本人形協会が推奨する人形用防虫剤です。

製品概要

【製品名】ムシューダ人形用
【価格】オープン(店頭実勢価格 税込み375円前後)
【発売日】2015年1月中旬から順次
【ルート】全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなど
【内容量】8個
【成分】エンペントリン(防虫成分)、スルファミド系防カビ剤
【初年度販売目標】70万個