『国際博物館の日』記念行事 特別レクチャー「鴨川シーワールド シャチとの歩み」2015年5月16日(土)・17日(日)・18日(月)に開催
イベント

『国際博物館の日』記念行事 特別レクチャー「鴨川シーワールド シャチとの歩み」2015年5月16日(土)・17日(日)・18日(月)に開催

株式会社グランビスタ ホテル&リゾートの基幹施設である、鴨川シーワールドでは、2015年5月18日(月)の「国際博物館の日」の記念行事として、特別レクチャー「鴨川シーワールド シャチとの歩み」を開催いたします。

「国際博物館の日」は、博物館の役割を広く多くの人々に知っていただくため、国際博物館会議(ICOM)によって提唱され、1977年に設けられました。以来、毎年5月18日は各国の博物館で記念イベントが行われています。

日本では、2002年より日本博物館協会を主体として参加・取り組みが始まり、今年で14回目を迎えます。各地の博物館や博物館相当施設で記念行事が予定され、当館では特別レクチャー「鴨川シーワールド シャチとの歩み」を開催いたします。

鴨川シーワールドは、1970年10月の開業時よりシャチを飼育し、シャチパフォーマンスを公開してきました。1998年には日本で初めて繁殖に成功し、2008年には、日本で初めて生まれ育ったシャチ「ラビー」による3世の出産にも成功しました。今回の特別レクチャー「鴨川シーワールド シャチとの歩み」では、鴨川シーワールドの開業から今日までの、シャチ飼育の記録をまとめ紹介します。オープン前のシャチ搬入の様子や、シャチ誕生の瞬間など、普段見ることのできない、当時の貴重な写真や映像を用いてトレーナーが解説をいたします。

【 「鴨川シーワールド シャチとの歩み」 開催概要 】

鴨川シーワールドの開業から今日までのシャチ飼育の記録を写真や映像で紹介します。
1.開催日 : 2015年5月16日(土)・17日(日)・18日(月)
2.時間  : 13時00分~13時20分
3.場所  : マリンシアター
4.料金  : 無料(別途入園料金が必要です)

■鴨川シーワールド概要

名称:鴨川シーワールド
所在地:〒296-0041千葉県鴨川市東町1464-18
TEL:04-7093-4803
開業:1970年10月1日
開園時間:午前9:00~午後5:00 (冬期の一部期間は午後4時閉園)
休館日:不定休
入園料:
大人¥2,800
小人(4歳~中学生)¥1,400

学生(高校・大学・専門学校生)¥2,200
65歳以上の方¥2,100

アクセス:
車:館山自動車道君津I.C.より約35km
JR:東京駅から約2時間
アクアライン高速バス:東京駅から約2時間
URL:http://www.kamogawa-seaworld.jp
Facebook:https://www.facebook.com/kamosea
Twitter:
https://twitter.com/kamoseaOfficial

800種11,000点の海の動物を展示。海の王者シャチをはじめ、イルカ、アシカ、ベルーガ 4つの動物パフォーマンスが人気!ご家族や友人、そして大切な人とともに、海の仲間たちとの楽しい癒しのひと時をお楽しみください。
※鴨川シーワールドは、グランビスタ ホテル&リゾートのグループ施設です。